Home > 日記 > さくらインターネットでCaptcha(小川宏高氏製)を利用する方法。

さくらインターネットでCaptcha(小川宏高氏製)を利用する方法。

  • Posted by: hesuko
  • 2008年3月19日 20:32
  • 日記
  •  

と言うのをようやく見つけたので導入しました。
(厳密にはさくら以外の鯖でも応用できますが)

http://blog.hide-k.net/archives/2006/07/cpatcha_plugin.php

文字入力フォームを利用してスパムをはじくやつですね。
さくらのライトプランだと機能が限定化されてるので
Authen::Cpatcha(モジュール)がインストールできません。
なので、直接突っ込んでそれをCaptcha側から参照する必要があります、と。

詳しくは上記URLに乗っていました、いやはやありがたい情報ですmm

MT3.1時代にスパムで泣かされていたのでこれでどうなるかなぁと実験してみます。
CaptchaはMT4サポートしてない様子ですがほぼ同じ手順でインストールできました。
スパムフォルダに数件しか入らないようにしたいなぁ...

あと考えてるのはトラックバックのスパムブロックとMP3プレーヤーの導入。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sm.2-d.jp/mt/mt-tb.cgi/117
Listed below are links to weblogs that reference
さくらインターネットでCaptcha(小川宏高氏製)を利用する方法。 from SiteModifyBlog

Home > 日記 > さくらインターネットでCaptcha(小川宏高氏製)を利用する方法。

Return to page top