Home > 日記 > 痛い日記

痛い日記

  • Posted by: hesuko
  • 2008年3月25日 21:13
  • 日記
  •  

H「豪雨だねー」
嫁「雷なってますねー」
H「PC消した方が良いかなぁ...」
嫁「どうでしょうねぇ...」

Q:痛い部分を述べよ

 

Q:又今年も痛い文章を4月に載せるの?
A:今度は愛の逃避行じゃないっかな。

まぁそんなことはさておき。
このネットのと言う業界は、発生と消滅があまりにも突然で
昨日あんなに色々書いていた絵師さんが今日居ないなんて事もありまして。

数年前、自分が中学~高校前期時代に活動されていた創作系作家さんが居まして、
自分は結構と言うかかなり巡回していました、と言うか大好きでした。
そんな作家さんのPCが壊れ、中のプロジェクトデータが消えてしまったが故、
そのまま製作意欲を失い、フリースペースだった氏のページは更新停止によるアカウント削除となりました。
これが、高校2年の頃でして。

何を思ったか、急にその方の現状が気に掛かって
おもむろに当時のURLから推測して(当サイトなら「hesuko.xrea.com」なので「hesuko」ですか)google検索したら

...出た。
それも3日前に活動再開していらっしゃる。

HNも変えており、内容も全く違う方面ではありましたが、イラストを続けていて。
その空気感は今も変わらないモノでした。
見た瞬間に当時の懐かしいモノを感じました。

 

若干自分はおかしい行動を取っているかもしれませんが、多分こういう気分わかってもらえると思います。
「お気に入り」に入ってるURL、いくつ今も稼動していますか?

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sm.2-d.jp/mt/mt-tb.cgi/133
Listed below are links to weblogs that reference
痛い日記 from SiteModifyBlog

Home > 日記 > 痛い日記

Return to page top