Home > CDの作り方 > 発表の場の提示

発表の場の提示

  • Posted by: hesuko
  • 2009年5月29日 02:11
  • CDの作り方
  •  

何にしても、作品作ったら発表すると言うのが重要ですが
「じゃあ何処で発表したら良いのか」と言う面があります。
形態にあわせた手法があると思いますが、ある程度リストアップしてみます。

fig1)webサイトで公開を行う
自分のホームページを持って公開する方式、MP3での発表と通販がメイン。
この場合はいろいろ事務的に面倒な手続きが必要だけど自分の好きなように発表できる点が良い。

fig2)無料曲配信サービスを利用する
MUZIE(国内)やMP3.com(海外)、MySpace(国内外)、ピアプロ(但しVocaloid作品に限る)等、
無料登録するだけで自分のアーティスト情報と楽曲を掲載する事が出来るサービスがあります。
最近ではアーティスト支援サービスが各所で行われているのでPR活動もしやすいかと。

fig3)iTMSから有料配信する
iTunesMusicStoreと言う、音楽配信サービスがあります。
無名アーティストでも代行サービス(有料)を利用すれば配信する事が出来ます。
但し、iTunes関連の事業は海外メインなので言語間トラブルが起こり易い事を考慮して下さい。

fig4)同人DL配信サービスから公開を行う
メロンブックス.comやDLSite.com、とらのあなダウンロードストア等の大手同人委託書店サイトや
同人音楽の森などが行っているダウンロード配信サービス。
各所によって無料配信が可能だったり、Jasrac管轄楽曲の登録が行えたりと形態も様々です。
但し、サークル毎の紹介ページと言うのはほぼ無いので、サークルPRには向きません。

fig5)募集しているサークルに持ち込む
メンバー募集や次回コンピレーションへのゲスト参加募集などを行っているサークルさんは結構多く
そう言ったサークルさんの中に飛び込んでいくのも手だと思います。
ちなみにうちらのサークルも常時募集してますが。
ファンにしているサークルさんとかだと、そのサークルの作品方向性もわかってると思うので
そういうところで募集が掛かっていたら一度代表の人と相談してみるのも手です。

fig6)音系即売会に参加する
これが本命なのは言うまでも無く。
但し、CD作るのも結構高いので、サイフと相談してくださいね。
即売会未経験者がイキナリ「コミケ」に参加するのは個人的に無謀だと思います。
先ずはM3やMusicCommunication等で勝手を掴む事をオススメします。
この二つの音系即売会、並びにオールジャンル即売会のサンシャインクリエイションでは
オリジナル、アレンジ、両方を扱う事が出来ます。
又、オリジナル曲の発表であればコミティア等でも行えます。
ジャンルコードと呼ばれる概念がありますがこれは後日掲載します。

fig7)オンリー即売会に参加する
これは十分に注意しなければならないのが、版権の問題です。
現在一番音系が出入りしているオンリー即売会は東方オンリー系(例大祭など)ですが、
これに関しては原作者が「同人に関してはOK」と言う事を言ってらっしゃるので大丈夫です。
但し、Jasrac管轄曲、並びに他の方が作曲した曲のアレンジ関連等は飽くまで「好意」に甘え
作品提示を許されているだけなので(未許諾状態)、その辺は空気読む事を絶対的にオススメします。
社会通念上、歴史上の問題で音系同人界隈と言うのは、同人誌以上に版権管理が厳しいのが現状です。
ここでは法的理念やら道徳に関する事は触れません。

fig8)ラジオに参加する
同人界隈のインターネットラジオに参加する方法です。自分は詳しくないのですが
音源募集を行っているサイトもあるそうです、そういった所に投稿するのも手です。
後は即売会中のBGM放送やMusicCommunicationだと当日ラジオを行うので
そこで視聴音源を流すと言うのもひとつのアプローチです。

fig9)ライブに参加する
作品提示方法にもよりますが、クラブやライブハウスの合同イベント等に参加する手もあります、
結構な出費が掛かりますが、自信があれば参加してみては如何でしょうか。

まぁこんな感じでしょうか。
又なんかあったら書きます。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sm.2-d.jp/mt/mt-tb.cgi/264
Listed below are links to weblogs that reference
発表の場の提示 from SiteModifyBlog

Home > CDの作り方 > 発表の場の提示

Return to page top