Home > 日記 > Wikipediaをローカルデータベース(MySQL)として扱う for Vine Linux その3

Wikipediaをローカルデータベース(MySQL)として扱う for Vine Linux その3

  • Posted by: hesuko
  • 2009年6月16日 02:01
  • 日記
  •  

「Wikipediaをローカルデータベース(MySQL)として扱う for Vine Linux」の
その1~4について、スタブ化常態なので纏めました


トラブル続きですorz

昨日から好調に吸出しをしていたかの様に見えたんですが

#df コマンドで見ても一向にファイルが増える気配がない。 フリーズ?



Σ...ハッ!?HD使用率が100%になってる
良く見るとMySQLのソフト保管ドライブが100%。
どうりでwikipediaデータベース保管してるHDDの使用率が変動しないわけだ!

でも何でだー?と思ってたらデフォルトの設定でログファイル作成すんですが
それが悪さしてた。
のでちょっと今修正中。

/etc/my.cnfの

log-bin=mysql-bin

をコメントアウト。


memo : 整理した結果:wikipediaの環境ファイル20.7MB

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sm.2-d.jp/mt/mt-tb.cgi/275
Listed below are links to weblogs that reference
Wikipediaをローカルデータベース(MySQL)として扱う for Vine Linux その3 from SiteModifyBlog

Home > 日記 > Wikipediaをローカルデータベース(MySQL)として扱う for Vine Linux その3

Return to page top