Home > 研究日誌 > SQliteのトランザクションエラーが生じる際の対策(手抜き)

SQliteのトランザクションエラーが生じる際の対策(手抜き)

  • Posted by: hesuko
  • 2009年8月 1日 17:08
  • 研究日誌
  •  

Firefox開発関連です。
っていうか英語版MDCもろくなソースがないんだけどなぁ!

何かしらないけど、他のところでは全く問題プログラムなのにこんなエラーが
エラー: Component returned failure code: 0x8052000e (NS_ERROR_FILE_IS_LOCKED) [mozIStorageConnection.executeSimpleSQL]

要するにデータベースがロック状態でアクセスできませーんって事なんだけど。
何故かもう一回アクセスすると直ぐに戻る。

...全くして意味が解らない(汗

まぁどっか構文が間違ってるのか、ondialogacceptのdoOK:functionで括ってる因果的何かなのでしょうが。
全く解らない為こんなコードにしてみたよっ!

while(i==0){
    try{
        i=1;
        mDBConn.executeSimpleSQL("UPDATE OR IGNORE option SET ほにゃらら ");               
    }
    catch ( e if e.result == 0x8052000e) {
        i=0;
    }
}

まさに外道
まぁ「おめぇ永久ループじゃねーか!」って言う人は是非僕にコレの根本的解決手法を教えてください。
少なくとも他のところで利用してるDBに対してclose()やreset()しても解決できなかったんだもん(><;)
そんなに永久ループが嫌いだったら取り合えず10回くらい繰り返したら警告メッセージとともに
強制終了するようなPGにしとけば良いと思うんだよ!(研究テーマならこまけーことは許される

書いた理由:

先ず第一に、MDC日本語版のtry-catchの説明が不足してる!
エラーコードがeするのかイベントリスナが取れるのか全くかかれてない!

え?コード書くようなJAVAerなら普通だろ?

俺は知らんかった!まぁ初心者ですので(常套手段(酷

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sm.2-d.jp/mt/mt-tb.cgi/293
Listed below are links to weblogs that reference
SQliteのトランザクションエラーが生じる際の対策(手抜き) from SiteModifyBlog

Home > 研究日誌 > SQliteのトランザクションエラーが生じる際の対策(手抜き)

Return to page top